プライバシー・ポリシー

(プライバシー・ポリシー)
豊受真報は、個人情報保護の重要性を理解し、個人情報の収集、利用、及び、安全管理に関し、次の取り組みを行います。

1、当ウェブサイトは、個人情報保護法等の法令を遵守します。
2、当ウェブサイトは、記者等の募集、インタビュー・取材、及び、アクセス数把握のために個人情報を取得することがあります。この際、個人情報は、適法かつ公正な手段によって取得します。
3、当ウェブサイトサービスを利用されるお客様から直接、個人情報を取得する際は、原則として利用目的を明らかにします。
4、取得する際にお知らせした利用目的の合理的な範囲を超えて個人情報を取り扱うことはいたしません。
5、当ウェブサイトは、当ウェブサイトが提供するサービスのうちご利用の際に登録が必要な場合は、メールアドレスをお尋ねすることがあります。
6、利用者が登録をして当ウェブサイトのサービスにログインすると、当ウェブサイトは利用者がどのように当社提供のサービスを利用されているのかがわかります。
7、当ウェブサイトは、法令に定めがある場合を除き、利用者等の同意を得ることなく、第三者に個人情報を提供することはありません。

※利用者の同意なしに情報を開示することがあるのは以下の場合です
・プロバイダー責任制限法(特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律)に基づく請求があった場合
・検察、警察、監督官庁などから法的拘束力のもとで適法に要求された場合
・当ウェブサイトの業務委託先等に対して、委託業務等の遂行に必要な最低限の個人情報を提供する場合(ただし、業務委託先等の当該情報の利用は委託業務遂行の目的以外には利用しません。)
・当ウェブサイトのサービスに関して、当ウェブサイトが訴訟等の対象となった際に、必要に応じて訴訟資料として裁判所等に提出する場合
・利用者またはその他の人の生命、身体及び財産等に対する差し迫った危険があり、緊急の必要性がある場合

※当ウェブサイトは利用者の同意を得たうえで上記個人情報を以下の目的で利用することがあります。
・利用者が関心のあると思われる情報を掲示する、利用状況を分析する等、当ウェブサイトのサービスを向上させる場合
・当ウェブサイトのサービスを適切に提供するために必要な場合
・利用者や第三者に、当ウェブサイトのサービスを分析して説明するため等に、利用者に関する情報を分析したり統計化したりして用いる場合
・利用者へのアンケート調査の回答を受けて分析したり、アンケート調査や分析したデータをサービスとして提供する場合(この際、個人を特定するような情報 の開示をすることはありません。利用者に重要なお知らせやサービスに関する通知等をしたりする場合で、このケースは当社サービスに会員登録をした際に同意 したとみなします。)
・また、必要に応じて連絡先情報等を利用したりする場合
・当ウェブサイトや第三者のサービス等を紹介する場合
・当ウェブサイトがインタビューや取材などの際、対象との仲介者がいる場合

8、当ウェブサイトは、個人情報の紛失、破壊、改竄、漏洩等を防止するため、適正な情報セキュリティ対策を講じます。
9、当ウェブサイトは、個人情報の収集、運用、保管、加工に関し、外部の企業に業務を委託することはいたしません。
10、当ウェブサイトは、利用者等本人から、保有個人データついて、開示、訂正、利用停止等の求めをうけたときは、所定の手続きに従って、速やかに調査し、その結果を回答いたします。

(情報開示等の手続きについて)
・当ウェブサイトは、利用者のIPアドレス情報、利用者が閲覧したページの情報、端末情報等の情報を利用者のブラウザから自動的に受け取りサーバーに記録します。
・当ウェブサイトにリンクされている他サイトへアクセスした場合、それらのサイトで行われている個人情報の提供や収集等の扱いに関しては責任を負うことはできません。リンク先のポリシーにつきましては、それぞれのサイト上でご確認ください。