トランプ大統領「中国がひどい間違いを犯した」「愚かな人間」

shu-kin-pay

アメリカのトランプ大統領は、7日、ホワイトハウスで記者団に対応した。武漢ウイルスこと新型コロナウイルス(COVID-19)の蔓延について、改めて中国を批判した。

トランプ大統領は、新型コロナウイルスの感染拡大に関し、中国が発生源との認識を改めて示した上で「中国がひどい間違いを犯した。愚かな人間がいたのだろう」と述べ、中国の対応を批判した。また、「発生源で止められたはずなのに、何かが起こった」とも指摘。中国の責任の所在を追及する構えだ。

中国は新型コロナウイルス感染の事実を隠し、蔓延が始まるまで情報を隠蔽していた。それにより世界各国は対応に遅れが生じ、世界的大蔓延につながってしまった。中国は現在、責任逃れ工作に必死だ。


About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。