在日中国人と在日韓国人の最凶タッグ コピー商品を販売目的で所持、逮捕

中韓

警察は、在日中国人の白文源容疑者(38)と在日韓国人の朴賢美容疑者(53)を現行犯逮捕した。大阪・鶴橋の雑貨店で人気ファッションブランド「シュプリーム」の偽物のポーチを販売目的で持っていた疑い。

2人は共謀し、経営する大阪市東成区の雑貨店で「シュプリーム」の偽ロゴが入ったポーチを販売目的で持っていた。店から押収された偽ブランド品274点は、全て朴容疑者ら自らが中国や韓国で購入したものだという。2人は共謀し、主に偽のブランド品を取り扱い、月に120万円ほどの売り上げがあったという。2人は容疑を大筋で認めているという。

日本で犯罪ばかりの在日中国人と在日韓国・朝鮮人。日本の治安を著しく悪化させている。


About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。