世界中が大迷惑 中国人の医療目的旅行

蓮舫

中国人観光客といえば粗暴でうるさく汚いことで知られているが、最近では盗みもはたらくなど、日本ではもはや犯罪のイメージがつきまとっている。特に問題となっているのは医療を目的とした訪日で、高度な医療を受けながら、韓国人とともに料金を踏み倒すことでおなじみとなっている。

しかしそれは日本だけの話ではなく、世界中が中国人に大迷惑している。カナダメディアによると、カナダでは「出生地主義」をとっており、カナダ国内で出産すればカナダ国籍が自動的に付与されるという。それに目をつけた中国人は、出産をカナダで積極的に行うようになっており、カナダの伝統は崩壊状態。中国人がカナダでわざわざ出産しカナダ国籍をもらう例は年間5000件にものぼるとされている。

人口抑制がきかず、政治的にも対話ができず。身勝手大国・中国は世界中に迷惑な存在だ。日本にもヘイハイツと呼ばれる無国籍中国人が密航するなどし、日夜犯罪を行っている。


About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。