また東京地検が意味不明な判断 風営法違反で逮捕した在日中国人を不起訴に

手錠

東京・北区で違法マッサージ店を運営していた在日中国人女性の事件で、東京地検は不起訴とした。

在日中国人の女は、個室マッサージとして違法風俗店を営業していた。営業していたのは、風俗店の営業禁止地域にある北区の王子駅前のビルだった。しかし東京地検はこれについて、不起訴の判断。案の定、東京地検は不起訴の理由を明かしていない。

犯罪を助長する地検。在日中国・韓国・朝鮮人の事件を根こそぎ不起訴にしている。日本の司法が地検によって崩壊させられ、治安が脅かされている。


About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。