ムーディーズ、今後も中国のデフォルトはおさまらないと警告

ドル

米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスは、中国企業のデフォルト(=債務不履行)が今後もおさまらない傾向にあることを報告した。

今年の中国企業のデフォルトは35件。ムーディーズは、来年は40件にのぼると分析した。金額ベースでは計2000億元(約3兆1160億円)を下回り、中国債券市場の1%弱相当との見方も示した。

中国経済の鈍化が著しい。現在も海外企業は中国から逃げ出している。


About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。