韓国、教師による強姦事件や性売買事件、3年間で578人

韓国人

強姦大国・韓国で、23日、強姦事件や性売買事件を起こし懲戒を受けた小・中・高校の教師は過去3年間で578人に上ることがわかった。

韓国の与党「共に民主党」のソ・ヨンギョ議員が23日に教育部(省に相当)から提出を受けた「小・中・高 学校級別教育性非行懲戒資料」によると、2016年から今年上半期までの間に、性売買・わいせつ行為・性暴行など性犯罪で教師578人が懲戒を受けたことが発覚。このうち半数以上(57%、332人)が児童・生徒に対するものだった。犯罪の類型別では、わいせつ行為(280件)が最も多く、セクハラ(192件)、性売買(51件)がそれに続いた。公然とみだらな行為に及んだり盗撮したりして処罰された「性風俗非行」は37件で、性暴行も18件に達した。朝鮮日報が伝えている。

世界中で性犯罪を起こしている韓国・朝鮮人。性犯罪の発生率は日本の6~40倍とされている。


About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。