北朝鮮で豚コレラ拡散か なぜか韓国情報機関が報告

北朝鮮

韓国の情報機関・国家情報院は、24日、非公開の国会情報委員会で、北朝鮮が5月に国際機関に発生を伝えたアフリカ豚コレラが7月以降も「さまざまな地域で感染が続いている」との分析を報告した。韓国メディアなどが報じている。

北朝鮮では5月より豚コレラが拡大。韓国でもアフリカ豚コレラの初感染が確認された。これらは韓国が全て情報を報告している。

韓国と北朝鮮は前々から内通者がいるとされている。核ミサイルについても、韓国が関わりを持っているとされる。


About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。