【2chの反応】朝鮮学校無償化訴訟、卒業生側の敗訴初確定・・・最高裁

反日韓国
1: ■忍【LV23,シャドー,PJ】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 19/08/29(木)09:19:13 ID:???
 朝鮮学校を高校授業料無償化の対象から除外したのは違法だとして、東京朝鮮中高級学校高級部の卒業生61人が国に1人当たり10万円の損害賠償を求めた訴訟で、最高裁第3小法廷(山崎敏充裁判長)は卒業生側の上告を退ける決定をした。請求を退け、卒業生側敗訴とした1、2審判決が確定した。決定は27日付。5裁判官全員一致の結論。
 全国5地裁・支部で起こされた同種訴訟で、確定したのは初めて。残る4件のうち名古屋地裁、広島地裁、福岡地裁小倉支部では原告が敗訴し、いずれも高裁に係属中。大阪地裁が唯一原告の請求を認めたが、大阪高裁で覆っていた。
 高校無償化制度は、公立校では授業料を取らず、私立校の生徒らには支援金を支給する仕組みで、民主党政権の目玉政策として平成22年に始まった。24年の第2次安倍晋三政権発足後、下村博文文部科学相(当時)が拉致問題や在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)との関係を問題視し、25年に省令を改正、朝鮮学校を対象外とした。訴訟の主な争点は、朝鮮学校を授業料無償化の対象から除外した国の判断が、裁量権の逸脱、乱用に当たるか否かだった。
 平成29年9月の1審東京地裁判決は、文科相が無償化の適用対象に指定するかどうかの判断にあたり、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)が朝鮮学校と密接な関係にあり、教育内容に影響を及ぼしているとする公安調査庁長官の国会答弁などを考慮したことは「不合理とは言えない」と指摘。「就学支援金が授業料に確実に充てられるという十分な確証が得られない」として不指定とした判断に「裁量権の逸脱、乱用があったとは認められない」とした。
 30年10月の2審東京高裁判決も、朝鮮学校の資金が朝鮮総連に流れている疑いが報じられていると指摘。適用除外の判断根拠は学校運営への疑念だったとして「政治的外交的な理由で適用を除外された」とする卒業生側の主張を退け、1審判決を支持、原告側の控訴を棄却していた

(以下略)
産経web/ 8月28日
https://www.sankei.com/affairs/news/190828/afr1908280033-n1.html

2: 名無しさん@おーぷん 19/08/29(木)09:27:21 ID:tH.nz.L1
北も南も優遇されなきゃ駄々こねる乞食

3: 名無しさん@おーぷん 19/08/29(木)09:33:43 ID:xH.10.L3
アメリカじゃ日本国内に北の学校が数校どころか、
何十校もあるって報道されてびっくりしたらしいね。

4: 名無しさん@おーぷん 19/08/29(木)09:36:11 ID:KR.yp.L2
>>3
カストロの肖像掲げたキューバ人専の学校があるようなもんだからなぁ
1校でも驚きでしょ

5: 名無しさん@おーぷん 19/08/29(木)10:06:48 ID:YU.nr.L3
朝鮮人が居座ってるのはアメリカのせいでもあるんだがな

6: 名無しさん@おーぷん 19/08/29(木)10:18:20 ID:7n.yv.L13
そもそも、北朝鮮に帰ることを前提にした学校法人なのに、未だに生徒や卒業生が日本国内にいる時点で、設立主旨を達成していない。
設立主旨も達成できない団体に補助金なんて出す必要性は全くない。
むしろ解散命令を出せ。

7: 名無しさん@おーぷん 19/08/29(木)10:42:53 ID:pY.dp.L30
裁判の仕組みがわからないのだけど、いくつも起きている裁判のそれぞれが最高裁で判断されるのかな

10: 名無しさん@おーぷん 19/08/29(木)12:24:54 ID:Ct.10.L9
>>7
この判決を無視できないから
かなり、高裁レベルの判決には影響が出ると思われる

8: 名無しさん@おーぷん 19/08/29(木)11:48:14 ID:yW.iz.L10
嫌ならとっとと帰国すれば良い
そもそも朝鮮学校は
「日本に居る朝鮮の子女が帰国して母国で困らない様に」と
帰国を前提としてあるのだろうに

9: 名無しさん@おーぷん 19/08/29(木)12:16:48 ID:rO.v8.L3
祖国の支援を受ければ?

11: 名無しさん@おーぷん 19/08/29(木)21:54:45 ID:EB.wa.L1
これは近日中にミサイル飛ばしてくるだろうな

12: 名無しさん@おーぷん 19/08/31(土)22:54:23 ID:dp.fs.L6
あたりめーだ
民間のなりすまし学校ごときが税金使えると思ってんじゃねえ




抽出スレ:https://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1567037953/


About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。