アーカイブ:各テレビ局のやらせインタビュー

テレビ

2013年頃からインターネット上で、各テレビ局がニュース番組などで行う路上インタビューにやらせがあることが指摘されている。同一の人物がテレビ局をまたいで別のインタビューに回答していることが複数確認されており、たびたび裏社会とのテレビ局の繋がりが噂されている。

特に2016年、TBSとテレビ朝日のニュース番組の路上インタビューで、同一の女性が登場していたことにより炎上事件に発展。さらには過去、視聴者参加型番組で氏名や身分も変えて複数回、参加していたことも発覚。これに対し産経新聞は「市民団体の構成員である」と報じたが、謎の勢力からの圧力なのか、事実確認をしていなかった事を認めて謝罪する事態になった。その後もたびたび同一の人物が路上インタビューで登場していることがインターネット上では指摘されており、テレビ局のやらせ体質は改善していないことがうかがえる。

もはややらせが常態化しているテレビ局各社。今年に入ってからも、TBSのバラエティ番組内でやらせ発覚、日テレのバラエティ番組で祭を捏造、テレビ東京のバラエティ番組内でドッキリのやらせ発覚など、やらせ発覚ばかりが続いている。テレビ局はウソばかりだ。なおBPOもまともに機能していない。


About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。