また中国人 靖国神社の幕を墨汁まみれに、器物損壊で逮捕

蓮舫

東京都千代田区の靖国神社で、19日、中国人で自称、作家の胡大平容疑者(53)を現行犯逮捕した。拝殿に掛かる幕に墨汁のような黒色の液体を撒いた、器物損壊の疑い。

胡容疑者はペットボトルに入った液体を白色の幕にまき、李白や杜甫の名前などが記載された紙を拝殿に向けていたところを神社関係者に取り押さえられた。17日に家族とともに入国し、靖国神社には1人で訪れていたという。胡容疑者は大筋で容疑を認めているという。

中国人の犯罪が止まない。日本の治安を著しく悪化させている。


About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。