また在日中国人 セブンペイ詐欺で逮捕

%e8%93%ae%e8%88%ab

岐阜県警は、7日までに、在日中国人の自称アルバイト、烏雲斯琴容疑者(25)を逮捕した。スマートフォン決済サービス「セブンペイ」の不正利用事件で、東京都中野区の店舗で電子たばこカートリッジを騙し盗ったとする、詐欺の疑い。

烏雲容疑者は、7月3日午後3時20分ごろ、中野区のコンビニエンスストア「セブンイレブン」で、岐阜県中津川市に住む男性会社員(45)のIDとパスワードを使い、電子たばこカートリッジ10カートン(計5万円分)をセブンペイで電子決済し、騙し盗っていた。県警サイバー犯罪対策課によると、「知人に頼まれてやった」と容疑を認めているという。

日本で犯罪組織を構築し、本土の中国人を呼び寄せながら組織を大きくしている在日中国人。日本人をターゲットに犯罪ばかりだ。日本の治安を著しく悪化させている存在だ。


About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。