また在日中国人 見知らぬ女性を襲い強姦しようとし逮捕

%e8%93%ae%e8%88%ab

大阪府警は、3日、在日中国人で住居不定で無職の楊立国被告(32)逮捕した。楊容疑者は既に強盗致傷罪などで起訴されており、今回は女性に乱暴しようとして、首を絞め、負傷させたとする、強制性交致傷と殺人未遂の両容疑で逮捕された。

楊被告は、4月24日夜、府内の歩道で女性(当時35歳)とすれ違う際、顔や頭をいきなり殴り、倒れた女性の首を両手で絞めて失神させ、性的暴行を加えようとして怪我を負わせた。府警が現場で見つけたボタンが、別の事件で逮捕された楊被告のコートのボタンと同じ形で、被告のコートからはボタンが外れていたことが判明し、府警は、防犯カメラの映像と合わせて楊被告と特定した。楊被告は、5月にも、八尾市内の路上で、帰宅中の女性からかばんをひったくろうとして、女性を負傷させたとして、強盗致傷容疑で逮捕され、起訴されていた。

日本人をターゲットに犯罪ばかりの在日中国人。日本の治安を著しく悪化させている存在だ。


About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。