また在日中国人留学生逮捕 裁判の和解金として騙し盗り、逮捕

%e8%93%ae%e8%88%ab

大分県警は、27日、在日中国人学生で千葉市稲毛区在住の張橙容疑者(22)を逮捕した。裁判の和解金名目で高齢女性から現金200万円を騙し盗った、詐欺の疑い。

張容疑者は他の在日中国人らと共謀し、今年2月中旬、弁護士を名乗り、長野県に住む当時80歳の女性に「訴訟を取り下げるために和解金が必要」などとして現金200万円を騙し盗っていた。大分県警は既に別の中国人留学生を逮捕していて、この捜査を進めるなかで張容疑者を割り出したという。今後、共謀者や余罪について追及していくといい、張容疑者の認否は明らかにされていない。

日本人をターゲットに犯罪ばかりの在日中国人。本土の中国人を呼び寄せながら犯罪組織を広げ、やりたい放題だ。日本の治安を著しく悪化させている。


About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。