また在日中国人 カップ麺に覚醒剤隠し密輸、逮捕

%e8%93%ae%e8%88%ab

福岡県警薬物銃器対策課などは、23日までに、住所不定、無職の在日中国人・張躍龍容疑者(37)を逮捕した。カップ麺の調味料に見せかけて覚せい剤計1.4キロ(末端価格約8480万円)をタイから密輸入した、覚醒剤取締法違反(営利目的輸入)の疑い。

張容疑者は、4月5日、何者かと共謀し、調味料と覚醒剤を入れ替えたカップ麺計30個を、タイから福岡市南区のアパートに発送するなどしていた。張容疑者は「何が入っているか分からず、友人から荷物を受け取るよう言われただけ」などと容疑を否認しているという。同課などは背後に組織的な密輸グループがいる可能性もあるとみて調べる方針だという。

日本で、中国本土から中国人を呼び寄せ、犯罪組織を大きくしながら日本人をターゲットに犯罪を続けている在日中国人。組織犯罪ばかりが目立つ。日本の治安を著しく悪化させている。


About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。