【2chの反応】政府、答弁書を閣議決定「朝鮮総連、破壊活動の恐れ 拉致関与も」

安倍晋三
1: ■忍【LV10,シャドー,pJ】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 19/05/18(土)08:17:15 ID:???
 政府は17日、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)について、現在も「破壊活動防止法に基づく調査対象団体である」とした答弁書を閣議決定した。「今後の情勢いかんによっては、将来、暴力主義的破壊活動を行う恐れがあることを否定し得ない」との見解も示した。衆院会派「社会保障を立て直す国民会議」の松原仁氏の質問主意書に答えた。
(以下略)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019051700511

2: 名無しさん@おーぷん 19/05/18(土)08:23:30 ID:EGM.av.qh
関係施設を強制捜査したら
爆薬や自動小銃などがたくさん出てきそうだ

4: 名無しさん@おーぷん 19/05/18(土)10:09:13 ID:Agv.fy.bs
これ薮蛇だったんじゃね?
今頃、立件や人民が発狂してそうwww

5: 名無しさん@おーぷん 19/05/18(土)10:17:50 ID:uiK.5z.5u
>>4
もう藪ごと焼き尽くしてよいんだよ。
配慮をしてきた今までがおかしかった。
敵は倒さない限りその破壊活動を止める術はないと割り切るべき。

6: 名無しさん@おーぷん 19/05/18(土)10:20:16 ID:Agv.fy.bs
>>5
総連だけでなく、民団も同時に焼き払わないとな。

8: 名無しさん@おーぷん 19/05/18(土)10:21:40 ID:6xM.tw.uf
観光立国()とかやってないでさっさと支那鮮パージを始めないと

12: 名無しさん@おーぷん 19/05/18(土)10:51:47 ID:3Cn.mv.0v
政府が、拉致被害者を返さないと1週間以内に総連を破壊すると警告出せば良いんじゃね?
総連を追い出せるチャンスはあったのに山内俊夫がマルナカと総連の間に入って余計なことするからこんなことに・・・

13: 名無しさん@おーぷん 19/05/18(土)10:57:35 ID:L7G.eu.vd
さて、そんな破壊活動を行う恐れのある団体が運営してる学校などに
様々な名目で補助金を貢いでる自治体の方々は、今後どうするんでしょうね

20: 名無しさん@XXX 19/05/18(土)21:23:53 ID:x4Q.mv.it
川崎民国の清掃に力を入れてほしいわん。 神奈川県警がグズだから警視庁が出っ張ってこないとどうにもならない。

21: 名無しさん@おーぷん 19/05/18(土)21:28:29 ID:71S.8m.yh
総連ってなんで都心の一等地に本部があるんだ

22: 名無しさん@おーぷん 19/05/18(土)21:35:14 ID:csY.mv.zp
なんでこんなクソ外国人に在留許可を与えてるんだ?
許可の更新を拒否しない理由は?

23: 名無しさん@おーぷん 19/05/18(土)21:53:22 ID:csY.mv.zp
朝鮮総連と構成員、日本人のシンパも排除しないと。

25: 名無しさん@おーぷん 19/05/18(土)22:51:26 ID:EoR.wk.db
総連と民団は己れらの都合で自由に行き来出来るんだろ。
民団も破壊活動の恐れありあり。

27: 名無しさん@おーぷん 19/05/18(土)23:23:02 ID:Oz5.t0.po
そんな危険な組織をなんで放置しているのかわからんな
早々に排除してとうぜんだと思うが

28: 名無しさん@おーぷん 19/05/19(日)00:55:13 ID:3xx.di.uc
マスゴミも清掃しなきゃ。

32: 名無しさん@おーぷん 19/05/19(日)22:34:46 ID:rg0.fb.qc
>>28
清掃でとれるような汚れじゃないよ?
燃やすしかない位に汚染されてる。

31: 名無しさん@おーぷん 19/05/19(日)21:51:01 ID:Y3m.uw.3x
都心の一等地どころか靖国のすぐ近所

33: 名無しさん@おーぷん 19/05/19(日)23:09:01 ID:aCh.fb.gf
在日朝鮮人を強制送還する準備が着々と整ってるね

15: 名無しさん@おーぷん 19/05/18(土)12:48:13 ID:mpB.qb.if
ザイニチそのものがテロリスト




抽出スレ:https://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1558135035


About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。