また在日韓国人 脱税し差し押さえ対策で資産隠し、逮捕

韓国人

警視庁は、東京・足立区で焼き肉店を経営する在日韓国人・郭成培(カク・ナリバイ)容疑者(49)を逮捕した。国税徴収法違反の疑い。

郭容疑者は経営する焼き肉店の売り上げについて、法人税などを滞納していた。それについて差し押さえが決定すると、差し押さえを免れるため、昨年10月までの約1年半に、およそ50回にわたって会社の売上金およそ2500万円を親族名義の銀行口座に入金させるなどして、資産隠しを行っていた。東京地検特捜部は、郭容疑者の認否を明らかにしていない。

日本で犯罪ばかりしている在日韓国・朝鮮人。もはや犯罪するために日本に滞在しているとしても過言ではないほど。日本の治安を著しく悪化させる原因となっている。


About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。