また在日韓国人逮捕 アニメやドラマをネットで公開容疑、被害額10億円以上

在日韓国青年同盟とは

大阪府警は、15日、三重県四日市市中川原の在日韓国人で会社員の李駿衝容疑者(29)を逮捕した。人気アニメやドラマの動画をインターネット上に違法に公開した、著作権法違反の疑い。

李容疑者は、昨年9月、ファイル共有ソフト「ビットトレント」を使って、東映アニメーションが著作権を持つ人気アニメ「ワールドトリガー」をネット上に無断で公開していた。被害額は10億円規模にのぼるとされ、最大で18億円。府警の調べによると「私が編集した動画をみんなに見てほしくてアップロードした」と容疑を認めているという。

日本で犯罪ばかりしている在日韓国・朝鮮人。日本の治安を著しく悪化させている。


About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。