日弁連の在日韓国・朝鮮人による支配 副会長の座が乗っ取られる

韓国人

兵庫県弁護士会の前会長で在日韓国人の白承豪弁護士(57)が、8日、日弁連の副会長に選出された。

白弁護士の副会長の任期は4月から1年間であるといい、人権擁護、国際人権問題、海外の法曹団体との交流、死刑問題などを担当するという。

在日韓国・朝鮮人弁護士らは、「日本の在日韓国・朝鮮人による法の支配」を念頭に活動。日本人迫害を合法的に行うための土壌作りを行っている。


About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。