【2chの反応】いまだ北朝鮮に肩入れする反日企業がたくさんある

金正恩
1: ■忍法帖【Lv=15,ぶとうか,tdu】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2019/02/07(木)12:47:45 ID:???
2/7(木) 7:00配信 NEWS ポストセブン
 韓国の文在寅政権は北朝鮮の金正恩に融和的だと日本国内では批判されている。だが、対北制裁については、日本のほうがよっぽど消極的なのだ。国連安保理北朝鮮制裁委員会専門家パネル元委員の古川勝久氏が、 日本が国連の対北制裁をきちんと実行できていない実態について解説する。 * * *
 日朝貿易は全面禁止のはずだが、今も平壌では日本製品が溢れかえっている。それは日本の対北制裁の法制が時代遅れだからだ。
 北朝鮮や外国の協力者はグローバル・ネットワークを通じて制裁を回避するため、国連制裁は非合法ネットワーク全体の機能停止を目的に、北朝鮮国外で制裁違反に加担する企業や個人との取引も禁止している。
 しかし、日本の外為法が禁じるのは、あくまでも日朝間の経済取引だ。「仕出し地」または「仕向け地」を北朝鮮とする貨物と資金の移動であり、第三国にいる北朝鮮の協力者との取引自体は必ずしも違法ではない。北朝鮮はグローバルに活動するが、日本の制裁法制の目的はいまだに二国間貿易の取り締まりだ。
 金融制裁の遅れも致命的だ。世界36か国が加盟し、マネーロンダリング対策や国際テロ資金対策を行う政府間機関である「FATF」(金融活動作業部会)は2014年6月に日本を名指しで、遅々として進まないマネロン・テロ資金対策を批判する異例の声明を発表した。 国連安保理決議は、対北朝鮮金融制裁としてFATFの勧告の履行を義務づけている。日本は金融制裁もちゃんと履行できていない
 事実、2017年5~6月に北朝鮮関連の資金洗浄容疑事案が発生した。会社経営者の男性が松山市にある地方銀行に5度にわたり多額の現金を持ち込み、計5億5千万円を香港の企業に送金した。その後、2018年になって送金先と北朝鮮とのつながりが発覚した次第だ。
 北朝鮮関係の送金は他にも複数件、確認されている。日本国内には多数の北朝鮮関係者がおり、中にはシンガポールにある北朝鮮のフロント企業に多額の送金をしていた人物も複数名いる。
(以下略)
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190207-00000005-pseven-kr

2: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)13:32:54 ID:UUF.dz.c9
マルハンやロッテ、アイリスオーヤマを日本企業と言うのはやめて貰いたい

3: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)13:36:01 ID:W4e.qr.a1
賭博一家マルハンを企業と言うのもやめてもらえんかな。

4: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)15:54:39 ID:KqL.7f.lm
日朝貿易全面禁止?嘘こけ今建ててるビルのコンクリートは北朝鮮製の砂を使用しとりますで

6: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)20:58:19 ID:a34.jx.dn
>>4 関西生コンからんでるの?

5: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)19:46:47 ID:3PR.vv.na
普通に制裁決議違反なので容赦なく資金凍結措置でしょ?

7: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)21:11:56 ID:Mg3.fh.oy
法整備に反対する連中を獄舎に放り込め。
国連には、国際協調を阻害する、北朝鮮シンパと説明すれば大丈夫。

8: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)22:12:22 ID:pTG.7v.jk
南にすら制裁しないもんあ・・・

9: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)23:55:37 ID:T9T.ul.a1
三菱UFJみたいな日本を代表する巨大銀行が北朝鮮に不正送金してるくらいだから狂ってるよ
日本の政財界は

10: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)23:56:53 ID:NEg.jx.lw
政治が機能してないんだよな

11: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)23:57:47 ID:T9T.ul.a1
狂ってるし腐ってる
滅亡寸前

12: 名無しさん@おーぷん 2019/02/08(金)00:03:38 ID:YNg.st.sz
ゼニ儲けにしか興味の無い売国企業ばっかだな…。




抽出スレ:https://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1549511265/


About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。