石破茂さん、とうとう立民・山尾さんなどと共に反政府運動を展開

自民党・石破

生コン政治協会との関係がバレた自民党・石破茂さん。その石破さんが、12日、札幌市で憲法改正をめぐる討論会(札幌弁護士会主催)に出席。憲法9条に自衛隊を明記する自民党改憲案について「違和感がある」などと批判した。

石破さんと共に自民党を批判したのは、同じく“ガソリンプリカ”問題や不倫疑惑を抱える、立憲民主党・山尾志桜里さん。他にも参加していたのは、共産党・仁比聡平さんなど。石破さんは改憲を批判しながら、安倍晋三首相らに説明を求めた。石破さんは、改憲について「日本国の憲法としてふさわしいか。かなり違和感がある」などと批判。具体的に何について違和感があるのかは詳しく自身では説明せず、安倍首相に丸投げだ。

極左暴力集団を味方につけようと躍起になっている石破さん。狙いは政府の転覆だ。もはやその思想は極左暴力集団そのもので、自民党にいるぶん他党の批判より数段タチが悪い。誰の目から見ても石破さんは自民党にいらない存在だ。


About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。