えっ? 韓国紙・中央日報「韓国の緑茶スイーツが人気」

緑茶

韓国紙・中央日報は、15日、「バラマキ土産にも!韓国だけの緑茶スイーツ」との見出しで、韓国の土産物を紹介した。韓国では、緑茶(ノッチャ)のスイーツが人気なのだという。

同紙の紹介によれば、韓国・済州島(チェジュド)で作られた良質の茶葉を使った緑茶スイーツが人気であり、お土産として重宝されているのだという。中でも「グリーンティーミルクスプレッド」なるスイーツが有名であるとしている。緑茶といえば日本茶の一つで、日本の伝統的なお茶。平安時代初期頃には既に日本人に親しまれていたという文献も存在している歴史ある由緒正しいお茶だ。近年では抹茶が「Matcha」として海外に親しまれ、健康ドリンクとして緑茶の知名度もアップ、Google社やフェイスブック社では、社内での人気が高まったためわざわざ会社を挙げて発注しているほど。日本食ブームとともに浸透、海外では日常的に緑茶を飲む人々も増えてきている。

カネが絡むと韓国の手癖の悪さが際立つ。これまでも韓国は、日本の文化、歴史、遺産、商品など、数限りないウソ起源を主張してきている。それらは「韓国起源説」と呼ばれ、実は緑茶もその中に含まれている。緑茶の知名度が海外で上がり、日本の緑茶海外輸出はここ5年で1.5~1.8倍ほどに膨れあがっている。日本発の「緑茶バー」なるレストランも海外で大成功しているほどだ。それに目を付けた韓国は、緑茶の起源主張を開始、日本のマーケティングに便乗、あるいは乗っ取って儲けようと画策しているのだ。今回の中央日報の記事も、起源主張は行っていないものの、日本のマーケティングに便乗する意図が見え見え。姑息なステルス・マーケティング記事だ。

(参照)

【NOW!ソウル】バラマキ土産にも!韓国だけの緑茶スイーツ(中央日報)
http://japanese.joins.com/article/052/212052.html

韓国起源説(Wikipedia)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%93%E5%9B%BD%E8%B5%B7%E6%BA%90%E8%AA%AC

韓国起源説の一覧(同上)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%93%E5%9B%BD%E8%B5%B7%E6%BA%90%E8%AA%AC%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7

About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。