成田空港、開港40周年記念PRをなぜか韓国にて開催

成田国際空港

成田国際空港株式会社は、6日、開港40周年記念PRを韓国にて開催することを明かした。成田空港はことし5月20日に開港40周年を迎えている。

成田空港は、LCCの就航拡大やインバウンド旅客の急増等により日本~韓国間の旅行市場が拡大していると説明、更なる韓国~成田路線の利用促進を図るキャンペーンならびに日頃の感謝を伝えるための関係者向けのレセプションを開催すると決定したという。また、韓国人向けの写真コンテストを開催、日本と韓国の往復航空券などの豪華賞品をプレゼント予定だという。

韓国といえば、今いちばん日本が関わってはいけない国。反日活動を繰り返し、国交断絶論まで飛び出している最中。民主党政権時代になくなったビザ復活の動きも出ている。それは日本国内で犯罪を行うためにわざわざ渡航してくる韓国人もいるからだ。さらには国内の在日韓国・朝鮮人も日本人をターゲットに犯罪三昧。成田空港の韓国人優遇は時代を逆行する奇行といえる。現実が見えていないのだろうか、韓国人犯罪を助長する行為だ。


About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。