また在日中国人 共謀し不法滞在中国人を働かせる

%e8%93%ae%e8%88%ab

警視庁は、埼玉県の解体工事会社社長の工藤明男容疑者(68)と、妻の上沼清美こと在日中国人の袁鳳エイ容疑者(61)を逮捕した。不法滞在している外国人を働かせていた疑い。

工藤容疑者らは共謀し、去年10月から先月にかけて、中国人の男(32)の在留期間が過ぎているにもかかわらず、違法に働かせていた。工藤容疑者らは中国のチャットアプリで連絡を取り合っていたといい、取り調べに対し「きつい仕事なので日本人は集まらない。中国人は一生懸命働くので雇った」などと供述しているという。

在日中国人は共謀し本土の中国人を呼び寄せながら、日本国内で犯罪組織を拡大しており、日本人をターゲットに荒稼ぎしている実態がある。日本の治安を著しく悪化させている原因となっている。


About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。