このタイミングで? 韓国、日本に対し東京に第2韓国人学校建設しろと要求

反日韓国

韓国の聯合ニュースは、10月31日、韓国外交部が同日、日韓領事局長会議を同日に東京で開いたことを明かした。韓国側は、両国の人的交流、出入国・滞在、相手国内での自国民保護などについて議論したという。

会合では、関東地方に住む韓国人の学齢人口(1万5000人)を踏まえると、現在の東京韓国学校(新宿区)のほかに第2韓国学校の建設が必要だと説明し、日本側に協力を呼びかけたという。韓国メディアの報道によれば、韓国外交部は、「両国は領事分野での協力強化が国民間の交流増進やさまざまな分野での協力基盤になるとの認識を共有した」などと説明しているという。

韓国の最高裁判所が言い掛かりに日本にタカリを行う徴用工問題で、日本企業に賠償金の支払いを求めたのはつい先日。日本国内では国交断絶論が飛び出し、在日韓国・朝鮮人の強制退去もあり得る流れ。日韓関係は韓国側の一方的な反日行為により、友好どころか最悪の状況にもつれ込んでいる。その状況でさらなるタカリ行為を日本に行う韓国人の異常性。やはり断交しか道はないようだ。


About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。