豚コレラ 岐阜県の養豚農場で発覚・・・消費者庁と農林水産省発表

豚コレラ

消費者庁と農林水産省は、9日付で、岐阜県の養豚農場で豚コレラに感染した豚が確認されたことを公表している。

消費者庁によると、迅速に防疫措置を講じており、感染豚の肉が市場に出回ることはないとしている。また、豚コレラは、豚、いのししの病気であり、人に感染することはないとしている。

しかし近年、鳥インフルエンザウイルスに代表されるよう、新型ウイルスが人に感染する例もある。また、感染ルートも全くわかっておらず、公表されていない。消費者庁は「根拠のない噂などにより混乱することなく、正確な情報に基づいて冷静に対応して頂きますようお願いします」などとコメントしている。


About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。