【2chの反応】朝日新聞「若い世代が何故安倍総理を支持するのかわからない」

植村隆
1: ■忍法帖【Lv=24,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2018/09/07(金)15:22:25 ID:???
2018-09-06 この政党は保守か革新か 揺らぐ「常識」、若者のリアル
朝日新聞デジタル
 気温35度の土曜日。額から汗を垂らしながらビラを配る年長世代を、若者たちが軽い身のこなしでひらりと避ける。見ていて、いたたまれない気持ちになる。
 「おばあちゃんの原宿」と呼ばれる東京・巣鴨の駅頭で、改憲に反対する活動に立ち会った。若者グループSEALDsに影響を受けて結成した主に60代以上の人たちで、その名もOLDs(オールズ)。
 街頭に立つのは170日を超えたが、「若者で署名するのは1万人に1人」と大学名誉教授の高橋正明さん(73)は言う。今の政権でいいんですかと呼びかけると「いいでーす」と答える。「安倍さんをいじめないで」と言った人もいた。
 メンバーが若かりし頃、世界で若者が反政府デモをしていた。だが今、若い世代の政権与党への支持は高い。昨年の総選挙の出口調査で比例区の自民党に投票した人は60代で29%だったが、20代は47%に上った。
 教育のせいなのか。周囲から浮くのを恐れるのか。50代の記者も加わって議論したが、答えは出ない。
 無知や無関心が理由の一つではという声もある。なら、いわゆる意識高い系はどう考えているのだろう。
 中立的な立場で若者の政治参加を促しているグループの会合で聞いてみた。
 「政権支持イコール保守化ではないのでは」と学習院大2年の男子学生は言いつつ、こう続けた。「野党を選ぶリスクを避けて現状維持を望むのは確かです」
 多感な頃、政権交代と東日本大震災を経験した。大人たちの民主党政権への評価と比べると、安倍政権は大きな失点がないように見える。就職も好調だから交代を求める理由がない
 大学に入って政治に興味を持ったという東京学芸大3年の女子学生は、自分をリベラルだと考える。LGBTの権利擁護や女性差別撤廃に強く賛同する。その上で、昨年の総選挙で投票したのは自民党だった。「世代を超えて通じ合う政治の言葉が失われつつある」
 若者の政治意識の調査をした大学准教授は、その変化に気づいたと語ります。

 朝日新聞の切り抜きをよく送っ…(以下略)
https://www.asahi.com/articles/ASL947WMYL94ULZU01H.html

16: 名無しさん@おーぷん 2018/09/07(金)16:09:04 ID:n8O
>>1
分析能力の欠場か?フェイクソースだけのことはあるな。低レベルなんだよ。

33: 名無しさん@おーぷん 2018/09/07(金)17:52:56 ID:r0G
>>1
議論するのは勝手だが、結論も出ないのに公にするな

43: 名無しさん@おーぷん 2018/09/07(金)18:41:04 ID:vQw
>>1
まず自分達が間違っているというところからはじめたほうがいいぞアカヒ

45: 名無しさん@おーぷん 2018/09/07(金)18:48:46 ID:3oH
>>43
それが出来たら志位ルズなんてやってないw

87: 名無しさん@おーぷん 2018/09/07(金)21:27:23 ID:NZC
>>1
お前らの足りない頭では幾ら考えても無理だろう

お前らの青春だった「アノ時代」はとっくに終わったし、真実がバレた以上、二度と帰ってはこないんだよ
いい加減見苦しい悪足掻きは止めて、サッサとアノ世に逝くか、痴情の楽園である特亜にでも逝って永住したまえよ

2: 名無しさん@おーぷん 2018/09/07(金)15:28:06 ID:AC4
おまエラが望む答え以外を無視してるからだろ

3: 名無しさん@おーぷん 2018/09/07(金)15:30:15 ID:hKw
意識他界老害が野盗を支持してるんだよな

5: 名無しさん@おーぷん 2018/09/07(金)15:33:25 ID:AJO
良い年して革命ゴッコ楽しいか?

6: 名無しさん@おーぷん 2018/09/07(金)15:37:28 ID:lPC
揃いも揃って自分が絶対正義と信じる独善家の思考停止馬鹿だから、
そりゃ分からないだろうな。
自分に都合の良い言葉だけ集めて、自分の主義主張に同調しない者を
レッテル貼りで言論弾圧してきたマスゴミには。

7: 名無しさん@おーぷん 2018/09/07(金)15:38:52 ID:2BV
民主党政権時にあれだけ日本を害したのに自民が嫌いってだけでアベヤメロだもんなぁ。
そりゃ若い世代と話も通じないだろうよ。でも年上ってだけでえらそうな事言うんだよなぁw
そう言うのを老害って言うんだぞw

8: 名無しさん@おーぷん 2018/09/07(金)15:39:49 ID:hju
とにかく重傷です

10: 名無しさん@おーぷん 2018/09/07(金)15:46:47 ID:J6A
マスコミとして理解できないという一言は致命的に駄目なんじゃないかな
それこそ禁句になるレベルで
理解しようとする姿勢がなければ人間誰とも付き合えないよ
他者と向き合う気がない人の言葉を誰が聞く耳もつだろうか、という話じゃないかな

11: 名無しさん@おーぷん 2018/09/07(金)15:49:03 ID:3ga
>>10
だよね
対話拒否とも取られかねない

12: 名無しさん@おーぷん 2018/09/07(金)15:58:54 ID:NtP
ジジイがいつまでも死なないと世の中回らないんだよ
最近特にそう思う

13: 名無しさん@おーぷん 2018/09/07(金)16:01:44 ID:TZd
若者が必ず反政権なのが正しい
という前提が間違ってれば何を議論しても無駄

14: 名無しさん@おーぷん 2018/09/07(金)16:06:15 ID:pl0
おまえら全部いなくなれば若者の負担が減るんだけど
それわかってビラ配ってんだろうか?

18: 名無しさん@おーぷん 2018/09/07(金)16:23:16 ID:u9G
その程度の見識なんだから、パヨクなんだわな。

19: 名無しさん@おーぷん 2018/09/07(金)16:25:33 ID:3ga
まあ朝日新聞に「知見」がないのは判った
冷房効いたオフィスで妄想記事ばっかを、脳内関係者ソースで書いてりゃそうなるよな

20: 名無しさん@おーぷん 2018/09/07(金)16:35:13 ID:kjr
足らない頭を無理に使わんでもいいぞ
いつだってパヨクは最終的に国や社会そのものに憎悪を向けてきただろ
どうせ行き着くところは同じだ
今更這いつくばって生きていこうなんて思うなよ

21: 名無しさん@おーぷん 2018/09/07(金)16:35:54 ID:Csq
年寄りがなんで朝日新聞を読むのか分からない

22: 名無しさん@おーぷん 2018/09/07(金)16:36:58 ID:LTY
認識したいものしか認識できないだけだろうにw

23: 名無しさん@おーぷん 2018/09/07(金)16:37:36 ID:OE2
保守か革新のイデオロギーでしか政治を見てないから理解できないだけだろ
だから若者が保守化してるとか見当違いな評価しかできないんだよ

24: 名無しさん@おーぷん 2018/09/07(金)16:40:19 ID:Snh
味方の都合が悪けりゃだんまりの偏向マスコミやら高額科研費問題やら
パヨクは自分たちが既得権にしがみついた醜い権力側だってわかってないのか
そりゃ驚いた

25: 名無しさん@おーぷん 2018/09/07(金)16:44:11 ID:kjr
そもそも保守を悪という概念にて、勝手に懐古主義や排外主義にしてしまっているのは
パヨクにとっての都合の良い二元論やポジショントークの為でしかない

が、パヨク自身が長年に渡って認知バイアスを育ててしまったことで
元の利用目的さえも忘れてしまっているというオチ
パヨクがまともに思考も議論すらもできなくなった原因もそこだろうよ

28: 名無しさん@おーぷん 2018/09/07(金)17:00:20 ID:eYu
若者はいつだって大人の圧力に反抗するものさ
アサヒ読んでる爺さん達が昔そうだったように

なんで今でも自分たちが若者側に立ってると思うんだ?
若者はお前らが押し付けてくる価値観に反抗してるんだぞ

29: 名無しさん@おーぷん 2018/09/07(金)17:26:29 ID:DzX
パヨク支持が分からんわ 50代やが

30: 名無しさん@おーぷん 2018/09/07(金)17:38:06 ID:ChA
街頭に立っているんなら若者に直接聞けよ馬鹿

32: 警備員◆OQUvCf9K4s 2018/09/07(金)17:49:04 ID:0jt
某T大学から志願者が来なかった朝日新聞だな(w

37: FX-502P■忍法帖【Lv=6,メタルキメラ,OUu】 2018/09/07(金)18:15:42 ID:3Kp
むしろ、パヨクがどうしてあそこまで安倍首相を毛嫌いしてるのかのほうが不思議だわ
理屈もなにもあったもんじゃない
外国人勢力と結託してるという以外に、まったく説明つかんしのー(棒

39: 名無しさん@おーぷん 2018/09/07(金)18:20:43 ID:LHO
無自覚で工作員やってんのかよ。

41: 名無しさん@おーぷん 2018/09/07(金)18:37:24 ID:6u6
それだけ世間とズレてるって思わないのかね?

42: 名無しさん@おーぷん 2018/09/07(金)18:39:29 ID:Nup
朝日新聞社に於いて「若い世代」とは50代のジジイなのかw

53: 名無しさん@おーぷん 2018/09/07(金)19:17:46 ID:Qqs
>>42
それより若い世代だと、殴り合いになる。

47: 名無しさん@おーぷん 2018/09/07(金)18:51:39 ID:BEW
安倍さんほど嫌味を感じさせない大人も珍しい。
人柄ならオバマといい勝負だ。

51: 名無しさん@おーぷん 2018/09/07(金)19:01:10 ID:U09
ごく普通に考えたら良いだけ。
「日本を破壊するのが目的の反日組織」を支持するアホはおらんわな

共産主義者って奴らは、本来はソ連が他国の政治体制を破壊する目的で拡散させたもんだろうがwww

52: 名無しさん@おーぷん 2018/09/07(金)19:12:57 ID:fBA
今はネット有るから、左巻きの嘘や馬鹿さ加減はバレバレなんだよ。
ネットは諸刃の剣で、左巻きのプロパガンダの
ツールにも成るが、バカ発見器にも成るんだよ。

55: ■忍法帖【Lv=4,マーマンダイン,8SK】 2018/09/07(金)19:20:53 ID:oZ4
とりあえず、自分たちがどう評価されてるか謙虚に聞くことから始めてみては?

62: なななな、な梨 2018/09/07(金)19:37:57 ID:fJk
安倍の葬儀は朝日が出す、この無礼で傲慢な社是の真意を1面に出してみろハゲ!

63: 名無しさん@おーぷん 2018/09/07(金)20:10:58 ID:Vbx
葬儀まで保つかなあwww

64: 名無しさん@おーぷん 2018/09/07(金)20:13:40 ID:QDx
ず~っと自分が正しいと思ってるんだよなあ。
自分が間違っているかもとか考えたら、自己が崩壊するんだろ。

65: 名無しさん@おーぷん 2018/09/07(金)20:15:16 ID:iiz
朝日新聞という事実を捻じ曲げる大新聞権力に反発してるだけです

69: 名無しさん@おーぷん 2018/09/07(金)20:21:56 ID:LTY
パヨクの一生って何か意味あるの?

70: 警備員◆OQUvCf9K4s 2018/09/07(金)20:25:20 ID:0jt
>>69
共産主義という詐欺師に騙された老人の末路。

72: 名無しさん@おーぷん 2018/09/07(金)20:40:45 ID:Ti1
わからないと言いつつも結局は身内で何でだろう何でだろうって言い合っているだけ──
さすが意識高い系w

98: 名無しさん@おーぷん 2018/09/07(金)22:33:07 ID:gFy
>>72
正解なんか出したら負けを認めるに等しいからね

76: 名無しさん@おーぷん 2018/09/07(金)20:47:42 ID:eiV
 ∧,,∧
<丶`∀´> 考えてるフリをしてると「賢そう」って言ってもらえるニダ

78: 名無しさん@おーぷん 2018/09/07(金)20:56:47 ID:d0j
そりゃ、俺達がおかしい可能性を認めない。って前提なら答えがでないわな

79: 名無しさん@おーぷん 2018/09/07(金)20:58:11 ID:YsG
あっそ。朝日なんぞと議論しても平行線で終わるから答えなんか出ないよ

82: 名無しさん@おーぷん 2018/09/07(金)21:08:04 ID:yyy
反安倍がクズと馬鹿ばかり集まってるからだよ
うっかり安倍を倒されたらクズと馬鹿による地獄の再演が待ってる
なら安倍を支持せざるをえないだろーが
そして、野党をここまでクズと馬鹿の巣窟にしたのがマスコミだよ

83: ■忍法帖【Lv=5,バーナバス,iaQ】 2018/09/07(金)21:12:01 ID:OCh
日本人を自虐史観で洗脳して騙している間にこっそり侵略してたのが若者にバレただけだろ
こいつらにこそ破防法が必要だと思う。

86: 名無しさん@おーぷん 2018/09/07(金)21:22:22 ID:z0t
左翼とリベラルは別物なのだよ

109: 名無しさん@おーぷん 2018/09/07(金)23:15:49 ID:l4l
若者の気持ちが解らなく成ったら
老人って事だろ。
何時迄も社会に影響与えてちゃダメだろ。

100: 名無しさん@おーぷん 2018/09/07(金)22:47:51 ID:5df
答え:野党が無能過ぎるから



抽出スレ:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1536301345/


About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。