福島県で不法滞在の中国人7人逮捕

鳩山

福島県・いわき中央署は、28日、中国人7人を現行犯逮捕した。いずれもいわき市内に滞在しながら同市の建設会社で工事に従事し不法滞在していた、入管難民法違反の疑い。

うち5人は、滞在ビザの更新などを受けず不法に残留した疑い。また、うち1人は、旅券を持っていなかった疑い。警察が任意同行を求めたところ不法滞在が発覚し、逮捕に至った。警察は認否を明らかにしていない。

相次ぐ中国人の不法滞在。日本国内の在日中国人が手引きしており、さまざまな方法で匿いながら、中国人を増殖させている。神奈川県の川崎市などでは、中国人が一つの町を不法占拠するような事態にもなっており、日本の治安を著しく悪化させる原因となっている。


About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。