山口組員、在日韓国人絡みの事件起こし逮捕

手錠

大阪府警捜査4課は、27日、指定暴力団任侠山口組古川組の組長で兵庫県尼崎市南武庫之荘の山崎博司容疑者(62)と、組長代行で尼崎市常吉の高橋剛容疑者(57)ら4人を逮捕した。在日韓国人の男(46)から促されて宝石の原石を見つけようとしたが見つからなかったため、知人男性を脅して購入代金1億円を支払わせようとした、恐喝未遂の疑い。山崎容疑者は任侠山口組ナンバー3の本部長。

今年4月下旬ごろ、尼崎市内の喫茶店で、60代無職男性を「翡翠の原石50トンを1億円で買え」と脅して支払わせようとしたとしている。捜査4課は4人の認否を明らかにしていない。

日本の治安を乱す指定暴力団と在日韓国人。警察などは監視を強化しているという。


About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。