女性をストーカーし自宅に押し入り暴行・窃盗で逮捕の韓国人「観光で来た」

韓国人

警視庁渋谷署は、13日、住居職業不詳、キム・テヒョン容疑者(29)を逮捕した。女性を待ち伏せし自宅に無理矢理侵入して暴行を加えスマートフォンを奪った、住居侵入と強盗致傷の疑い。

キム容疑者は、昨年3月、渋谷区内のマンションで、帰宅した30代の女性を待ち伏せし、女性宅に侵入。犯行の数日前に現場近くで女性を見かけて、待ち伏せしていたとみられるという。女性の口をふさぐなどの暴行を加えて押し倒すなどし、スマートフォン1台(時価3万円相当)を奪った。女性は首などに怪我を負った。2人に面識はなかった。キム容疑者は観光目的で日本にやって来ていたといい、容疑を認めているという。逮捕は、福岡県内の港から再度入国した際に行われた。

犯罪目的で来日する韓国人が多発している。神社仏閣などの伝統的建築物への落書き、窃盗・強盗、政治活動への荷担など、その犯罪は多岐にわたっている。日本の治安を著しく悪化させている原因となっている。


About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。