なぜか韓国政府が北朝鮮の制裁緩和を要請 51品目の制裁除外を求める

金正日

韓国政府が「南北軍事ホットラインを再開させるため」などと、北朝鮮への制裁除外に動いていたことがわかった。国連安保理はそれを承認する動きだという。

韓国政府は、11日、国連安保理の北朝鮮制裁委員会に対して51品目のリストを提出。北朝鮮への輸出禁止の制裁対象から一時的に除外するよう求めていた。リストには、軽油やガソリンなど燃料のほか、SUV(=スポーツ・ユーティリティ・ビークル)車やバス、トラックなど自動車も含まれていたという。これらについて韓国政府は、「南北の軍事当局者の間で連絡を取り合う通信設備を整える目的に限って使う」などと説明したという。このリストについて、国連安保理は制裁除外を承認したという。

「瀬取り」行為などで北朝鮮に不正に物資を提供する行為も次々と明らかになっている昨今。なぜか北朝鮮への制裁に各国甘い反応だ。日本は上空に弾道ミサイルを飛ばされており、制裁強化を求める声が強い。


About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。