日本共産党、街宣でトンデモ発言

共産党

日本共産党の動きが活発化している。極左暴力集団や過激派を率い、反政府運動の牽引に必死だ。3日にも、街宣車が関東地方を中心に街中を走った。

街宣車は「安倍晋三内閣を許さない」などとしながら、なぜか朝鮮戦争に言及。「朝鮮戦争の長期化は安倍内閣のせい」「安倍内閣を倒さなければアジアの平和は訪れない」などと宣伝。朝鮮戦争の責任をなぜか安倍政権に押し付けるトンデモ発言をまき散らしながら、街中を喧々と走り回った。

もはや反政府運動を激化させることでしか太刀打ちできない野党。自らの政治はそっちのけで、ただただ“安倍憎し”を一般人にすり込むことに躍起だ。一体誰が政治信条を持たない政党を支持するのだろうか。


About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。