売春防止法違反容疑 在日韓国人の女らに斡旋

韓国人

警視庁保安課は、東京都杉並区上荻の派遣型風俗店経営、土屋雅幸容疑者(56)を再逮捕した。土屋容疑者は同容疑で逮捕されていた。「韓デリ」と称して自身が経営する派遣型風俗店の女性従業員に売春させた、売春防止法違反容疑。産経新聞などが報じている。

再逮捕は今月1日、八王子市内のホテルに在日韓国人の女性従業員(36)を派遣し、利用客の男性(46)に売春の周旋をした疑いによるもの土屋容疑者はおおむね容疑を認めているという。

日本の治安を著しく悪化させている在日韓国人。また在日韓国人らを匿い違法に働かせている反社会勢力。在日韓国人らはいつまで日本に寄生し続け、日本を破壊するつもりなのだろうか。


About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。