また在日韓国人 暴力団員で闇金、逮捕

韓国人

藤沢北署は、藤沢市善行坂の指定暴力団稲川会系組幹部で在日韓国人の許敏明容疑者(43)を逮捕した。無登録で貸金業を営んだとする貸金業法違反の疑い。産経新聞が報じている。

許容疑者は、2014年から2017年にかけ無登録で貸金業を営み、市内に住む会社役員(50)ら男性3人に対して計15回にわたり、計約1200万円を貸し付けていたという。今年3月、会社役員の男性が「利息が高すぎる」などと同署に相談したことで事件が発覚。許容疑者は法定金利の約8倍の違法金利で貸し付けを行っていたといい、同署が事件の詳しい経緯を調べている。調べに対し許容疑者は「貸したことは間違いない」と容疑を認めているという。

在日韓国人団体などは、在日韓国人と暴力団との関係を否定しているが、実態は3割ほど所属しているといい、中には組長や幹部もいる。日本の治安を著しく脅かす存在だ。


About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。