朝日新聞配達員、再犯 配達先で車上荒らし

朝日新聞 ロゴ

愛知県警津島署は、2日、朝日新聞配達員、柴山貴容疑者(41)を逮捕した。新聞配達先に止めてあった車から金品を盗もうとした窃盗未遂の疑い。

柴山容疑者は3月にも同様に別の配達先で車上荒らしを行い窃盗、逮捕され、その後起訴猶予処分となっていた。柴山容疑者は2日にも、新聞配達中に同市の農業の男性(64)方に駐車していた軽トラックから金品を盗もうとした。「金が欲しかった」と供述し、容疑を認めているという。朝日新聞名古屋本社販売部は「取引先である新聞販売所のアルバイト従業員が逮捕されたことは、残念であり重く受け止める。詳細を把握し、対応を考えていきたい」としている。

犯罪の温床、朝日新聞社。2017年には社員が電車内で女性を盗撮し逮捕、同年にはテレビ朝日社員が一人暮らしの女性がいるマンションに無断で侵入し強姦で逮捕、2016年には朝日新聞社社員が電車内で女性を暴行し逮捕と、挙げればきりがないほどの犯罪だらけだ。さらには、報道すれば偏向、口を開けば日本人への差別は当たり前。極左暴力集団への荷担でもお馴染みとなっている。今回の事件でも、1度目の逮捕後も容疑者は同じ新聞配達先に勤めていたというのだから、朝日新聞社は解雇や懲戒をしていなかったということであり、事件を甘く見ているということなのだろうか。日本の治安を乱す最悪のメディアだ。


About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。