民進党・小西ひろゆきさん、学校教育を反政府運動の場として成立させたい意向を示す

小西ひろゆき

「国民の敵」でお馴染み、民進党・小西ひろゆきさん。反政府運動のためならばあの手この手で犯罪すれすれの言動もなんのその、極左暴力集団を牽引し日夜、安倍晋三内閣の崩壊を狙っている。その小西さんが、22日、自身のTwitterで学校教育における模擬選挙の話題を取り上げた。


これについて小西さんは「安倍政権によって9条が不正行為で破壊されていることを高校生が学ぶのが先」などと発言、学校教育を悪用し反政府運動に繋げたい意向を示した。

学校教育の場では「公正・公平」が大原則。特定の政党についての支持・不支持すら行ってはいけないのが学校だ。しかし小西さんは学校教師に政治運動をさせることが当たり前と考えているようで、反政府運動拡大の場との認識のよう。学校教育法や教育基本法を知らないのだろうか、自称・憲法家の小西さんの無法・無知ぶりがすさまじい。


About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。