日本で赤ん坊の死体を駐車場のごみ箱に遺棄、韓国に逃げ帰りまた日本へ 成田空港で韓国人逮捕

韓国人

犯罪ばかりしている在日韓国人。またもや驚愕の事件を起こしたことが明らかとなった。東京で赤ん坊を生み、死亡したあと、カバンに入れ歌舞伎町の駐車場のごみ箱に遺棄した20代の韓国人女性が逮捕された。

容疑者の韓国人女性は一度韓国へ逃げ帰ったが、その後また日本にやって来たところを成田空港で逮捕された。赤ん坊は男児でへその緒がついたままだったといい、死後10日間前後経過していたという。赤ん坊がどうして死亡したのかは明らかにされてないが、容疑者は警察の調べで「病院に連れていけば私が殺したと疑いをかけられる」などと話したという。

日本の治安を著しく悪化させている韓国・朝鮮人。日本で発生する凶悪犯罪の9割は外国人であり、その内3割は韓国・朝鮮人だといわれている。


About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。