韓国系カナダ人が米大使館に火炎ビンテロ

韓国人

韓国紙・中央日報は、12日、ソウル鍾路(チョンノ)警察署が、中韓米国大使館に向かい火炎ビンを投げようとしている韓国系カナダ人を逮捕したことを報じた。

容疑者は11日午後7時頃(現地時刻)、自ら製造した火炎ビンを米大使館方面に向かって投げようとしたが、近くの道路に落ちた。容疑者は1本目の火炎瓶に火を付けている内にカバンに入っていた残りの9本の火炎瓶も発火し、カバンごと道路に向かってほうり投げたという。テロ未遂事件に終わった。

容疑者は現行犯逮捕され、「米国が出てきて韓国を苦しめている」などと供述しているという。警察関係者は「具体的な犯行の動機や精神科治療歴などを確認した後に、拘束令状申請について決める方針」と説明しているという。


About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。