また在日中国人 トンネル内でトラブル、金属棒で相手の頭殴る

中国人

東京・江東区の臨海トンネル内で、26日午後3時半ごろ、トラックを運転していた自称中国人の男性(41)が別のトラックを運転していた男性(30代)の頭を金属の棒で殴った。殴られた男性は重症で、自称中国人は現場から逃走したが、駆けつけた警察官に身柄を確保され、傷害の疑いで現行犯逮捕された。

2人はトラックから降りて車道上で口論しており、殴った男はトンネルの中を逃げているところ警察官に傷害の疑いで現行犯逮捕された。警視庁は、2人の間にトラックの幅寄せなどのトラブルがあったとみて調べているという。

在日中国人の犯罪が後を絶たない。日本の治安を著しく悪化させている原因となっている。


About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。