朝日新聞販売所従業員の男を逮捕 自殺願望の未成年女子狙い誘拐し拉致監禁

朝日新聞 ロゴ

またも朝日新聞販売所の従業員が逮捕された。警視庁八王子署は、3日、朝日新聞販売所(ASA)八王子東の従業員、東京都八王子市久保山町在住の斎藤一成容疑者(28)を逮捕した。殺人未遂や未成年者誘拐などの疑い。

斎藤容疑者は、2日、ツイッターに「死にたい」と書き込んだ10代の少女を誘拐し、ひもで首を絞めた疑い。少女は勤務している販売店の寮の自室に拉致され、首や両手をビニールひもで縛って逃げられないように拘束されていたという。3日未明に斎藤容疑者が仕事に出掛けた後、少女は逃げ出し、父親に電話で助けを求め保護されたという。斎藤容疑者は「殺してほしいと言われたので殺そうと思った」と供述しているという。

朝日新聞関係者の逮捕が後を絶たない。昨年10月には元テレビ朝日社員が女性を強姦し再逮捕されており、11月には盗撮でも朝日新聞の記者が逮捕されていた。日本の治安を著しく悪化させる原因となっている。


About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。