民進党・小西ひろゆきさん 自身のTwitterで「たかがオリンピック」発言、炎上

民進党・小西ひろゆき

極左暴力集団の鉄砲玉、民進党・小西ひろゆきさん。これまでも極左暴力集団の反政府運動を牽引、自身のTwitterでさまざまな非常識ツイートを行い炎上してきた。19日にも小西さんは「反安倍」ツイートを行ったが、そこに書かれている文言に批難が集中している。


小西さんは安倍晋三首相の改憲についての発言に噛み付いた。あろうことか、「最高法規の憲法をたかがオリンピックを機会に変えるという馬鹿げた国にしてはならない」と発言、炎上している。炎上の原因は「たかがオリンピック」という発言。オリンピックといえば国際オリンピック委員会の開催する世界のスポーツ大会。五大陸の平和を願った国際的な祭典だ。

国際平和を軽視してしまう粗暴ぶり。民進党は現在、自己中心的な議員によって分裂、人員流出が止まらない事態だ。小西さんのような議員が所属する限り、民進党の崩壊は止まらないだろう。


About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。