民進党・小西ひろゆきさん、またTwitterで暴言「安倍政権が暴力団顔負けの無法政治を繰り広げている」

小西ひろゆき

極左暴力集団の鉄砲玉、民進党・小西ひろゆきさん。これまでも数々の暴言・虚言を政府に対して行い、極左暴力集団の反政府運動を活発化させようとしてきた。その小西さん、またもや自身のTwitterで暴言を吐いた。

小西さんは安倍晋三首相および政府に対し、「安倍政権が暴力団顔負けの無法政治を繰り広げている」などと発言。改憲論に腹をたて、言いたい放題だ。

どちらかといえば極左暴力集団こそが日本の治安を乱しているのだから、より暴力団に近い存在といえよう。当然ながら極左暴力集団の反政府運動を牽引してきた小西さんも同類だ。ちなみに極左暴力集団が日本の治安を乱しているというのは、警察庁がそう認定している。しかし善悪の区別がつかないのか、自らのこれまでの発言や挙動は棚に上げ、政府にくってかかるトンチンカンぶり。民進党は現在、支持率の著しい後退と所属者の大量流出で火の車。今後も民進党の分解は止まらないだろう。


About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。