反日NHK、紅白歌合戦で韓流ゴリ押し決定

NHK ロゴ

大晦日に毎年恒例で放映されるNHKの紅白歌合戦側は、16日、公式サイトを通じて紅白歌合戦出場歌手・グループのニュースを知らせた。それによると、韓国人の女性らで構成される「TWICE」の出場が決まったという。

韓国人グループがNHK紅白歌合戦に出演するのは、2011年に「KARA」、「少女時代」、「東方神起」が出演して以降、6年ぶりとなる。韓国政府は日本での韓流拡散を指示しており、それを受けてのNHKの措置とみられる。韓流は韓国が日本をはじめ海外に輸出している政策であり、2010年頃にそのゴリ押しぶりが問題となった。2011年頃にはフジテレビが率先してゴリ押ししていたものの、あまりのゴリ押しぶりに視聴者が激怒、数回にわたるデモにまで発展、「嫌韓」のきっかけとなった。フジテレビはご存じの通り、今や「凋落」で視聴率回復に必死だ。

反日と搾取でお馴染みとなっているNHKも韓国政府の陰謀に荷担。いずれフジテレビのように凋落するのか。国民を敵に回す行為に炎上必至だ。


About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。