話題:懲りないサントリー CMでまた韓国ゴリ押し

削除前の商品説明

大手飲料メーカーとして知られるサントリー。同社は、韓国産の水を使った韓国焼酎「鏡月」を中心として韓国ゴリ押しを行っていることでも知られている。2011年、サントリーは同商品のCMにおいて日本海を「東海」と表記。ちょうど日本海表記問題について韓国側が過激な主張を繰り返していた時期でもあったため、「東海」表記は大炎上事件を引き起こし、同社は謝罪するに至っている。その謝罪文は2016年現在でも同社のホームページ上で確認することができる。

鏡月 お詫び(サントリー)
http://www.suntory.co.jp/sho-chu/kyougetsu/apology.html
削除前の商品説明

サントリー お詫び
その韓国贔屓でお騒がせサントリーが、またもや韓国ゴリ押しを行っているとインターネット上で話題だ。今回韓国ゴリ押しを行っている商品は「糖類ゼロ・プリン体ゼロ」をキャッチフレーズとする缶チューハイ「ストロングゼロ」。問題はその15秒版のCM動画だ。

ストロングゼロ CM紹介
http://www.suntory.co.jp/rtd/196/cm.html

-196℃ ストロングゼロ『激辛最強鍋』篇 15秒 天海祐希 鈴木浩介 サントリー CM(YouTubeサントリー公式チャンネル)
https://www.youtube.com/watch?v=XVto_XpENZY&autoplay=1&showinfo=0&rel=0
サントリー ストロングゼロ 韓国鍋
女優の天海祐希さん(48)が「ストロングッド」としつこく連呼するそのCMには、韓国鍋である「キムチチゲ」と「カムジャタン」がなぜか登場。キムチチゲくらいなら聞き覚えがあろうものだが、カムジャタンとは何ぞや。CM内でも男性から「だからカムジャタンって何!?」とツッコミが入っている。思うにサントリーは商品のCMに乗じて「カムジャタン」なる韓国鍋料理を日本に広めたいのではなかろうか?そう思ってしまうほどの不自然な挿入だ。同CM動画はテレビCMはもちろんのこと、大手動画共有サイトのYouTubeなどのインターネット媒体でも使われている模様。ちなみに30秒版のCMは新橋の居酒屋を題材としており、だいぶ落ち着いた雰囲気の動画となっている。

サントリーがなぜここまで韓国にこだわるのか理由はわからないが、何らかの思い入れがあることは間違いないようだ。そういえば韓国産の酒「マッコリ」をいち早くゴリ押しし始めたのもサントリーであった。「東海」表記問題の際には、消費者たちの間でサントリー商品の大規模不買運動まで持ち上がったほどだった。その不買運動の呼びかけは現在でも続いている。それでも韓国を応援し続ける懲りないサントリー。その心情やいかに。

About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。