また在日中国人 偽装結婚で姉妹逮捕

中国人

警視庁南大沢署などは、横浜市中区若葉町の飲食店従業員・李娟蘭(リ・ジュエンラン)(42)、川崎市宮前区有馬の解体工・川合勝一(61)、横浜市中区末吉町の職業不詳・李春蘭(リ・チュンラン)(45)3容疑者を逮捕したことを発表した。在留資格を得るために偽装結婚したとする、電磁的公正証書原本不実記録・同供用の疑い。産経新聞が報じている。

昨年2月、娟蘭容疑者の在留資格を得るため、川合容疑者と虚偽の婚姻届を宮前区役所に提出した疑い。春蘭容疑者は娟蘭容疑者の実姉で、川合容疑者に200万円の報酬を払う見返りに偽装結婚を依頼したという。南大沢署によると娟蘭容疑者と川合容疑者は「偽りの結婚だった」と容疑を認めているが、春蘭容疑者は「私にとっては本当の結婚だった」などと容疑を否認しているという。春蘭容疑者は勤務していた飲食店を通じて川合容疑者と面識があった。

在日中国人の犯罪が後を絶たない。日本の治安を著しく悪化させる原因となっている。


About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。