外国人の不法就労あっせん共謀 在日韓国人逮捕

反日韓国

警視庁は、19日、化粧品製造会社の社長・高橋秀雄容疑者(68)と在日韓国人の慶克也容疑者(46)の2人が逮捕した。就労資格がないベトナム国籍の男女を自分の会社で働かせていた疑い。

今年1月から6月、就労資格がないベトナム国籍の男女3人を、高橋容疑者が経営する会社で働かせた疑い。慶容疑者は技能実習生や不法滞在のベトナム人を高橋容疑者にあっせんし、報酬としてこれまでにおよそ700万円を受け取っていた。取り調べに対し高橋容疑者は、「労働力の確保が必要なためあっせんしてもらった」と容疑を一部認めているという。

在日韓国人の犯罪が後を絶たない。日本の治安を著しく悪化させる原因となっている。


About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。