民進党・小西ひろゆきさん、前原代表の言葉をうっかり全否定

民進党・小西ひろゆき

民進党・前原代表は、3日、民進党の分裂についてコメントを発表。枝野幸男元官房長官が立憲民主党を旗揚げし、結果的に民進党が希望の党と立憲民主党に分裂したことについて、「全てが想定内」「自分の判断は正しかったと思っている」などと話した。

しかしこれについて、同じく民進党の小西ひろゆきさんは、同日、全く違う内容を自身のTwitterでコメント。

小西さんはTwitterで「想定外の事態の中」とコメント。前原代表の言葉をうっかり全否定してしまった。

インターネット上などでは、前原代表の「想定内」発言について、「ウソではないか」「想定できていたわけがない」と批判的なコメントが多数。空気の読めない小西さんは、インターネット上の批判を後押しするかのように、前原代表が一生懸命に絞り出した苦肉の言葉をうっかり一蹴してしまった形。今後も民進党の混迷は続いてゆきそうな気配だ。


About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。