また在日韓国人 今度は路上生活者刺して逮捕

韓国人

警視庁大崎署は、30日、住所・職業不詳の在日韓国人、大島丈(たけし)こと丁奎五(てい・けいご)容疑者(46)を緊急逮捕した。殺人未遂の疑い。

東京都品川区東五反田の路上で、同日午前8時半ごろ、「人が刃物で刺された」と通行人から近くの交番に通報があった。現場では路上生活者とみられる男性(61)が右胸を刺されており、病院に搬送されたが命に別条はないという。調べに対し丁容疑者は、「私が唾を吐いたことで脅されたため、持っていたナイフで防御した」などと供述しているという。丁容疑者は酒に酔っていたという。

在日韓国・朝鮮人の犯罪が後を絶たない。突発的な犯罪が多く、通り魔事件などを起こすケースもある。日本の治安を著しく悪化させている原因だ。


About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。