案の定?不倫でお馴染み山尾志桜里さん、共産党が支援を決定 民進党離党は茶番だった?

山尾志桜里

共産党愛知県委員会は、27日、次期衆院選で愛知7区について、無所属で出馬の意向を示している山尾志桜里元政調会長を事実上、支援することを決定したことを公表した。山尾さんは民進党に所属していたが、多額の政治資金の横領疑惑や不倫騒動などでたびたび炎上、民進党から離党していた。

同委員会は、山尾さんと政策が一致し、離党前から共闘を協議していた経緯があるなどとして、自主投票とすることを決定。同日公表した。

これについてインターネット上では、山尾さんの民進党離党について、「茶番」「出来レース」とさっそく炎上気味。さらに、与党に対して「説明責任」をさんざん連呼していた山尾さんが全く説明せずに民進党から逃亡していたことにも着目され、「全く反省がない」と民進党・共産党支持者と思われる層にも飛び火。政治資金でガソリンプリペイドカードを大量購入していただけあって、まさに「火にガソリン」状態の炎上ぶりだ。ついには「共産党員に枕営業を仕掛けたのでは?」との疑念も噴出する始末。とりあえず、共産党が不倫を認める党であることは確定のようだ。


About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。