過去最大の訪日促進イベント「VISIT JAPAN トラベル&MICEマート2017」開催

外国人観光客

日本政府観光局(JNTO)は、9月21日から23日まで(訪日促進イベントは27日まで)、東京ビッグサイトにおいて、日本最大の商談会「VISIT JAPAN トラベル&MICEマート2017」を開催する。今年は33ヶ国を対象に、バイヤーやメディア約450社と、日本企業580社に協力を求め、過去最大規模となるイベントだ。

訪日外客数は、2013年に1000万人突破、その後わずか3年間で2.4倍にまで拡大し、2016年には2400万人を超え最高記録を更新。さらに日本政府は東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年の訪日外国人旅行者数を4000万人と設定しており、訪日外国人旅行消費額8兆円の目標を掲げている。それをうけ、海外の訪日旅行取扱旅行会社等と日本全国の観光関係事業者が参加、合同開催となる「ツーリズムEXPOジャパン」と共に行うイベントで、世界最大規模の国際観光イベントだ。

世界が注目する日本の観光。もちろんその原動力と土台となっているのは、日本の魅力的な文化と人々だ。それをいかに海外に知ってもらえるかがカギだ。

(参照)

VISIT JAPAN トラベル&MICEマート2017公式ウェブサイト
https://www.vjtm.jp/j/


About the Author

赤松 伊織
赤松 伊織
豊受真報編集長、赤松伊織です。読者の皆様に様々な情報をご提供できるよう精進してまいります。豊受真報をご愛読くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。